ダイエットコラム

Column

2020/01/09

トレーニングが求められる現代の理由と意識すべきポイント

ボディメイク 基礎概念

 

 

 

 

非日常である「トレーニング」が求められる理由と意識のポイント

 

 

 

トレーニングとは意識的な運動です。つまり生活において日常ではなく“非日常”ということです。非日常的なトレーニングがなぜ昨今流行となり需要があるのか。

 

 

 

結論からいうと「便利」になったからです。

 

 

 

移動には車や電車を使い、家事においては洗濯機で衣服を洗い食器用の食洗機もある。買い物をわざわざしに行かなくてもインターネットを使ってワンクリックでほとんどの商品を手に入れることができる。言わずもがな、車も電車もないインターネットもなかった時代には、爺さんは山へ芝刈りに、ばあさんは川で洗濯をしていました。

 

 

 

生活するために必要な動きそのものが運動だったのです。

 

 

 

便利さとは科学やテクノロジーの進化です。科学・テクノロジーの進化は利便性を向上させ、その代償に「運動不足」という人の健康を阻害する要因を生み出したことも事実です。

ライオンやシマウマ、動物界で運動不足ということは有り得ないと想像するのは容易だと思います。運動不足とは人間特有の現象ということです。

 

 

 

ここまでのことで、現代では科学やテクノロジーの進化によって利便性が向上したために、運動不足の人が増え「健康」の平均値が下がっていき、意識的に非日常であるトレーニングの需要が高まっていると言えます。大変贅沢なサービスとも言えます。

 

ここで重要なのは、科学やテクノロジーの進化を否定する必要はなく、意識的なトレーニングの需要があることは事実であり、トレーニングのノウハウを指導できる指導者は必要不可欠な時代ということです。

 

 

 

科学やテクノロジーは、人々がうまく“使う”ものです。

使われてはいけません。

 

 

 

意識すべきポイントは、

トレーニングも、うまく使いましょう。

トレーニングをすることが自体が目的にならないように、その先にあるものを明確にイメージする必要があります。

その結果、目標が達成され、本人の満足度や幸福度、豊かさを高めることになるでしょう。